スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロンmusic

最近、草々兄さんに弟子入りした男の子は、オリラジの片割れの人のような気もするし…違う気もするし。サイトを見ても登場人物欄にまだ載っていなくてよく分かりません。「よくある質問」コーナーを見てみましたが、同じ質問は載っていませんでした。

サロン内での最近のわたくしの流行りは、「B13」チャンネルです。有線です。90年代ポップスです。青春時代が思い出されて、脳が活性化しているのを感じます♪「なつかしい」感情って、何だか気持ちいいですよね。ティーアールエフとか、ミスチルとかね。

サロンの部屋には有線がもともと入っていて聞き放題なので(便利。)、休憩時間はチャンネル変えて、ジャカジャカやってます。お仕事中はもっぱら、リラクゼーション系や癒し系の音楽なので、お休み中はメリハリという意味で。

あと、お客さまは気付いてらっしゃるかどうか…。トリートメントが終わった後、お客さまはたいていお手洗いに行かれる方がほとんどなので、そのスキに、実は音楽のチャンネルをパッと変えているのです。(音楽は、あまり目立ちすぎない方が良いですよね、お客さまが気付かないくらいでよいのかも。)

施術後は、そのまままったりしすぎるよりも、ちょっとスッキリ終わったほうがいいかなと思い、カフェっぽい、ややミドルテンポのmusicにしています。お部屋も、カーテンを若干開け、光が入るようにしています。

あと、フェイシャル講座の時は、モデルさんが眠くならないように、スローテンポすぎない音楽を。あと、休憩時間は、適当に、変な音楽も流しちゃいます。受講生さんに嫌がられたら、仕方なく変えます。

有線は、本当に便利なんだけど、でも本当は、リラクゼーション系の音楽のラインナップがもうちょっと欲しいな。使えるのって、3つくらいしかないので。もうちょいスパっぽいのも欲しい。。

この前、藍屋(和風レストラン)に入ったら、思いっきり、うちと同じ音楽(リラクゼーションチャンネル)でした。

お客さま。有線のチャンネル表を置いてますので、ハワイアンでもボサノヴァもありますので、遠慮なくリクエストしてくださいませ!

→人気blogランキングへ

→私のサロンwww.arovita.com
スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。