スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛する精油くんたち2008ver.

今日はサロンはお休みだったのですが、とあるサイトの取材があり、朝イチからのアポイントだったので、今しがた終わりました。サロンの紹介ではなく、アロマセラピーの使い方・活用法のお話をさせていただきました。

このお仕事は、「アロマセラピスト」というとおり、日々、アロマセラピーや精油の小ビンと向き合っているような仕事のイメージをお持ちの方が多いよう。

たしかにそうなんだけど…、たしかに精油は毎日使っているんだけども、私自身としては、アロマというより、「人」と向き合う仕事、という意識が強いです。アロマを通して人と向き合う、といったところでしょうか。アロマはあくまでツールであり手段であり、アロマだけにスポットライトを当てるという機会は、実はあんまりないんですよね。

なので、アロマセラピーについて存分に語ってもらえますか?というご依頼があると、ことのほか新鮮な気持ちになります。

アロマセラピーの活用法は色々あるんですが、自分の中ではもう当たり前な、自分にとっては米を研いで炊飯器のスイッチを押す、くらいの日常的な事をなんとなくお話しただけでも、いらしたライターさん達が「へぇぇ~~!すごい」とリアクションしてくださったので、嬉しかったです。ほんとにありがとうございました…!

じつは朝イチで、ガラスのティーソーサーをガチャンと割ってしまい、その破片が右手親指のツメの横にぐさりと突き刺さり、どわ~っと流血して、なぜか取材の方が見えてもまだ流血し続け、「流血しててスミマセン」と、患部を押さえながら血まみれのティッシュと戦いつつ、アロマについて語り続けたわたくしです。ばんそうこうがなかったのです。。だっ大丈夫ですか?!とライターさん。ほんとスミマセン!全然痛くないのですが…血が。。すみません。

途中であまりにも血まみれで見苦しい姿でしたので、コットンをセロテープで貼って巻いておこう。としましたらセロテープが見つからず、なぜか両面テープしかなく、仕方なく両面テープで指をぐるぐる巻きにしました。先ほどようやく…止血しました。ご心配おかけしました。


ところで、昨日は精油の予習がてら?、かねてからアップするはずだった「愛する精油くんたち」という、精油のコラムをアップしました。サロンをオープンした2004年当時に時々書いていた物なのですが、最近はとんと筆が鈍ってしまって書いてなかったのです。2008年バージョンということで、若干加筆修正したものを順次、アップしていきますね。良かったらのぞいてみてくださいね。

たまには精油と向き合ってみるというのも、いいものですねえ。

→人気blogランキングへ

→私のサロンwww.arovita.com

スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。