スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートラルに選ぶために

アロマリーディングの方法について・・

アロマ精油のボトルが、同じメーカーではあるのですが、ボトルの大きさがそれぞれ違うんですよね。なので、選んでいただく際に、物理的に同じ条件になる必要があると感じました。

背の高いボトルとちっちゃいボトルがあると、物理的には「高い方」が指先に触れますものね。

やっぱり「あの方法」が一番なのだな・・・と実感しましたので、ニュートラルに、すべてのボトルから選べるようにしてみますね。反省いたしました。


というのも、昨日いらっしゃったお客さま、もう7年以上もお世話になっているお客さまなのですが、3本引いていただいたら、私が【明らかに違う】とすぐに分かってしまいまして・・何年もお身体に触れさせていただいていると、それが合っているのかどうか、その方に必要なものなのかどうか、こちらとしてもやはりすぐ分かります。ご新規の方でも分かりますけれど、でも、いつもお世話になっている方だと、もっと分かります。

その方がおっしゃるにも、「物理的に大きいボトルに手がいくから、もしかして小さいボトルを手に取ろうとしたのに、大きい方が先に手についてしまって、それを取っちゃったのかも」とのこと。

カードリーディングに例えたら、、たとえば、とあるカードとカードが物理的にべとっと醤油かなにかでくっついちゃってたら(笑)、そしてそれに気づかずにいたら、そのカードが本当は必要であっても、ニュートラルに選べないですよね。


結局、そのお客さまには、引いた精油ではなく、こちらが必要とすぐピンとくる精油が分かりましたので、ご説明して、それを使わせていただきました。施術中も、プラスした方がいい精油もすぐ分かりましたので、そうさせていただきました。


ご新規のお客さまでも、違う場合はこちらもすぐ分かりますので、その場合は、もう一度引いていただくか、こちらの判断もプラスして、一番良い方法で施術できるよう、最善を尽くさせていただきますね!


「自分のフィーリングだけで選ぶと、なんだか心配・・」というのもよく分かりますので、セラピストからの判断も足し、お身体に触れ始めるて必要なものを再発見することもありますので、そうさせていただきます。


施術後は、どの精油が必要でどれを使ったか、お身体がどんな状態だったか、お知らせします。

アロマリーディングでの「気づき」もそうですが、客観的な感覚による「気づき」も、両方あるかなと思いますので♪


これからもどんどん進化していきたいと思いますm(_ _)m


アロビタ
↑ 私のサロン&スクールはこちら @東京・代々木上原
スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。