スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せはすぐそばにある。

息子(4)が夕飯も食べずに18時半くらいから爆睡し始め、起こしても起きず、起きる気配がないので放置してしまってます。。変な時間に起きたらどうしよう。どうせなら朝まで寝てくれたら嬉しいのですが。

というわけで、いつもなら私は息子と一緒に21時台には寝てしまうのですが、今日はせっかくなので「自分時間」にしてしまいました。

よく、夜の22~2時までを「お肌のゴールデンタイム」などと言い、この時間に睡眠を取るとお肌ツルツル!なんて言いますが、毎日ゴールデンタイムに寝ていても、残念ながらそれほど実感しておりません(笑)

子供が生まれる前は、夜の1時、遅いと2時、ひどいと3時就寝…なんてありましたが、そういう生活習慣の時に、ばしっと急に22時に寝たりすると、翌朝の調子がものすごく良かった記憶があります。

「そうだよな~毎日22時に寝てたら、調子いいわけだ。」と、当時は思ったものですが。そう思いつつ、翌日はまた午前様、だったわけなんですが。

実は、たま~に取るからこそ「ゴールデンタイム」なのではないかと。

いつもゴールデンタイムだと、ゴールデンタイムにならないんじゃないか…?

と、うすうす感じたりもします。

いや、ゴールデンタイムはそれなりにゴールデンタイムとしての仕事をしてくれていて、調子がそれほどでもない?ってことは、たんに私の育児疲れ(´Д`)~だとかがあって、実はこっそりゴールデンタイムによって、相殺してくれているのかもしれない。


ファンケルの冷凍のスーパー青汁も、サロンを開業した2004年から今まで、ずっと続けてます。

毎日飲んでると、そのありがたさが、いいのか悪いのか?よく分からなくなってくるんですが、2日くらい飲み損ねると、「あ!飲んでねぇ!カラダいまいち。」ってのを、じわじわ感じるんですよね。

やっぱり働いてくれてたんじゃん!青汁!ありがとう。


いつも習慣になっているもの・当たり前になっているものって、その良さを身にしみて感じづらいけども…

何かのフシに、それがちょっぴり欠けたり、なくなったりした時に初めて、その良さを再実感することがあります。実はやっぱり!いいものなんじゃん!と、身にしみることもがあります。

すぐそばにある幸せには、気づきにくい…♪ということでしょうか。

幸せは、すぐそばにあるのよ~♪ってことですねぇ。

というわけで、今日はゴールデンタイムをちょっぴり逃してしまいました。明日の朝、ゴールデンタイムのありがたさをしみじみ実感するかもしれませんっ。



赤・ランキング
↑人気ブログランキング


バナー
私のサロン&スクールです
スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。