スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマと音楽

アロマビタミンズにいらっしゃるお客さまは、いろいろな職業の方がいらっしゃいます。

サロンでは、特にお仕事の内容に関して、こちらから根掘り葉掘り聞くことはしないようにしているので、どんな仕事についているか、こちらが知らない場合もわりとあるんですけどね。

仕事のリフレッシュのためにサロンに来ているのに、仕事の話をこっちからふってしまったら、リフレッシュにはならないんじゃないか…と思うので。話したい、という時もあると思うんですけどね。なので話の流れ上、お仕事の話になる場合もあるんですけどね。

:::

音楽にかかわる仕事についている方も、何名かいらっしゃいます。アーティストとして歌を歌ったり、楽器を通して音楽を伝えたり、楽曲を作ったり、といったところでしょうか。私は音楽に関しては無知ですが、メロディーというものをもって、人に幸せな気持ちを運んだり、元気な気持ちを運んだりと、とても素晴らしいお仕事だなと思います。

そして、あたりまえですが、ミーハー心でキャーキャー言ったりしませんのでご心配なく…。というより、私があまりに世間知らずで気づかない場合も多いので。。個人情報をもらすことも断じてしませんので、ご安心くださいね。

ある時、お客さまの曲を教えてもらい、ネット上で聴かせていただく機会がありました。

そしたら、おおお~~っ!!と。好きだ~~!!!

ぜひともその曲、施術中に流したいです。という感じでした。

お客さまが曲を作り、そして歌っています。

重低音が大地のようにやさしく、そして深く響きながら、それがだんだんスピードをもって広くひろがり、そして、上のほうからメロディーがキラキラとふってくる…。そして下に流れている深い重低音とからみついて風にふかれて明日に向かって飛んでいく…

シロウトの表現なのでいまいちですが(^◇^;)ゝこれを、重低音というのかどうかも不明ですが。

アロマセラピーの精油で言うところの重低音は、たとえばベチバー。根っこから採る精油で、土くさいような、広い深い大地の香り。そこに、グレープフルーツのようなベルガモットのような、柑橘系のキラキラしたさわやか~な香り。そこへ、それらをひとまとめにするように、ぽわわ~んと柔らかなゼラニウムとラベンダーが、どこからかやってくる。そしてそれらのお花達は、大地と果実をつなぎ、ひとつに紡がれて風に吹かれていく…。そしてそれは、明日という、優しい未来。

アロマ風に表現してみましたっ。

そして、そのお客さまの紡がれた音楽のリズムとメロディーが、なんというか、私のトリートメントの目指すところである、大きなうねりのリズムに似ていました。

私がそのうねりをトリートメントで表現しきれているか自分では分からないし(T_T)、とっても大変におこがましいとは思うのですが、なんだか嬉しいし、おおおおっ、と思いました。これだよこれ!という感じでした。

大きく深く優しくひろがり、そしてキラキラ…トントントン…まさに、私の目指すところのボディワークです。こんな風にできたらいいな!と日々私が精進したいと願っている、そんなメロディーでした。どこもかしこも、「1/f(えふぶんのいち)ゆらぎ」なんですよね。

私がトリートメントで心がけているのは、まさにこの1/fゆらぎ 。熟練マッサージ師には、施術そのものに、この不規則な心地よいリズムが生まれているのだそう。私も、1/fっちゃお!といったところです。そんな風になりたい。

ろうそくの炎のゆらめきも、このゆらぎ。さわやかな木漏れ日のキラキラも、これ。

だからサロン内には、ロウソクが欠かせないのよね。

::

今日は休みです!

松戸へ行ってきます。

アロビタ.com

スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。