スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番大切なもの

引っ越し先のことばかり考えたり、先のプランのことで頭がいっぱいだと、目の前の大切なものを見るチカラが弱くなる…のではないかと。

まさに私が↑↑↑の状態になってしまい、いかんと思う。視点が先にばっかり行きすぎてしまったのです。

まず何よりも、目の前の大切なものを見ることが私にとって最も大事なのだと、やはり肝に銘じなければ…と感じています。

目の前の、自分にとって一番大切なもの…は、お仕事で言えば、「お客さま」。お客さまが大事だなんて、アタリマエでしょ!!と怒られてしまうかもしれないのですが。

そう、今まさに、目の前にいらっしゃる、アロマビタミンズに来てくださったお客さまが、今の私にとって一番大切なんですよね。

そう、アッタリマエなんですけどね。

セラピストにとって、お客さまが大事!!だなんて、なんて当たり前なのでしょう。

しかし。視点が「未来」に行きすぎて、そしてそれに偏ってしまうと、「現在」の視点(お客さまのこと)が弱くなってしまう気がするんですよね。だから、バランスを取ることが本当に大事だな、ということを、最近は感じているのです。

さらに、「過去」のことを反省して分析するのはいいが、そればっかりになると、「未来」のプランニングや「現在」のセラピスト仕事が、小さくなってしまう。

「過去」は仕事で言うと、経理とか顧客管理・お金の管理、になるんでしょうかね。もちろんそれも大事。でも、そればっかりだと、「管理ばっかりしてる人」になってしまう。

私のような自営業は、それらをすべて自分でコントロールできるところが魅力でもあり、そしてそれがつねに課題なのだと。

「未来」と「現在」と「過去」の視点の仕事をいかにバランスよくしていくか…がポイントなんだよなぁと、しみじみしています。

新しいことをクリエイトする企業家の私。そして未来に投資し続ける私。(未来)

技術にこだわりをもって、目の前のお客さまを大切にする職人カタギの私。そして教えまくる先生の私。(現在)

時間とお金の管理をバッチリできる管理職な私。(過去)


どれか一つに偏らない。ちなみに、職人気質ひとすじ!!でも、この仕事は成り立たないと私は思っています。(サロンにお勤めの方はまた違いますよ。経営する場合です。)

セラピスト業ばかりを毎日毎日、淡々と真面目にこなすのもいいけど。ええ、とっても素晴らしいけども。でも、それだと自分が成長できません。キレイゴトだけでは、サロンは続けていけないのです。

「毎日、ただひたすらお客さまに丁寧に接していれさえすれば、お客様は、やってくる。セラピストは集客なんて、しないのよ。ほそぼそと、やっていければいいの。」

もちろんOKです!他に仕事を持っていたり、ご家族に養ってもらっていたり、趣味の延長でやっているのなら、問題ないですしね。それも十分にアリだと思います。心からそう思っているのなら、もちろんそれがイチバンです。

ちなみに私、他に仕事を持ってもおらず、家族に養ってもらうどころかむしろ養っており、肉親はマジで貧乏。大地に足をドカッと下ろして、エンヤコラですよ。昔は趣味の延長だったけども、今はプロの仕事人になるべく、真剣勝負。「ほそぼそやっていきたい」というセラピストさんには、痛々しい…と言われるかもしれないけど…(笑)そして、笑われるかもしれないけど、そんな自分はわりと幸せだと思っているんですけどね(^◇^;)ゝ

話が変わってしまいましたが。日々の仕事をただこなしているだけでは、「現在」のままで、時が止まったままになってしまいます。わりと間違いなく、「行き詰まってしまった」と、なります。

そして時間とお金と予約の管理ができないと、サロンとしての経営を成り立たせることはできません。

ほんとに、むずかしいのよね。

私の場合は(未来にかたよりすぎないように…)と、反省し、自分にブレーキをかけているところ。アクセルは、ちょいちょいで。ふかしすぎると、目の前のことが見えなくなってしまうのでね。マジで、反省です。

視点が、どれか一つに偏らないように、ちなみにどれか2つ、でもいかんと思います。3つ揃って初めて、アロマビタミンズという船を漕いでいくことができるのです。3つ揃わないとダメなのね、と思います。

バランスを取り続けること…が、私の課題です。

むずかしいですねぇ…ほんとに。

息子(3)が、「もったいない」を外人風に「モッタイナ~イ」と覚えてしまって直りません。アクセントは「モ」。私がうっかり、外人風に教えてしまったのが失敗。間違いなく、親である私の責任です。日本語もムズカシイ…。

アロビタ.com

スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。