スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクリ話、前回のつづき。

前回の記事なんですが、予想に反して反響があり、おどろいてます。

ある方からは「よくぞ言ってくれた!!」という喜びの反応もあり(笑)、ある方々には、妙にドキッとさせてしまったようです。すみません。

これだけ、色んなサロンのサイトがネット上にあふれていて、誰でも簡単に見られるのだから、自分がいざサイトを作る段になれば、他のサロンのサイトを参考にしながら作ることは当然あると思います。

ページ構成やちょっとした言葉のニュアンスや、よくある説明文などは、どうしても似てきてしまう部分もあるのではないでしょうか。

アロマサロンなんてさ、やってることもコンセプト的なものも、どこも大して変わらないんでしょうから…どうせ同じなのさ…どうせどうせ…(ため息)あ~あ。いかんいかん、マイナス感情が。いかんいかん、「どうせ」発言。

もっとポジティブにー↑↑やっぱり、自分だけの持っているものを、自分の言葉で、表現していこうではありませんか!

これだけ定型文みたいのが世間に広がっちゃうとね、何だかさびしいよ。定型文の寄せ集めみたいな…定型文のっけ盛りみたいなね。

たとえば、

「お友達の家に遊びに来るような気持ちで、気軽にいらしてくださいね♪」

↑なんてフレーズ。なぜか最後は【♪】と相場が決まっている。ちなみにうちには、このフレーズはありません。

これだけ色んなサイトがあるんだから、しょうがないですよ。似てきちゃいますよ。

でも、見知らぬサイトに、明らかに自分が書いた文章をちょっとではなく何行も何行もズラズラと、しかも随所にちりばめて、語尾だけイヤらしく何となく書きかえられてるのを見たら、感情として、イヤなのです私は…。心がせまいのかしら。身長も小さいですが、ココロの器も小さいんですワ。まだまだですなあ。

で、私が忠告を出したとこは、語尾も変えずの丸パクリです。まいりましたよ~。

アロビタ.com

スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。