スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたにやっと出会えた

tama

サロンを入ってすぐのところに置いていたライトが壊れてしまって、ずっと探していました。
ヒモ(コード?)に小さいランプがたくさん連なっているライトを「ストリングライト」と呼ぶことを知り、ネットで検索かけてみたりしたものの、いまいち心にヒットするものがなく。

雑貨屋さんめぐりをしても、これまた、ない。
下北沢まではチャリンコですぐなので、雑貨屋さんがこんなに沢山ある街なのに。
なのに出会いがない~。
かれこれ、半年以上…。

そして先日。
とうとう、出会いました。
下北の雑貨屋さんだったのですが、外からも見える、あのディスプレイにかかっているあの子!

あれだわ~~~!
と一目惚れし、即購入。
ビー玉がきらきらしてるみたいで、ガラスがちょっと割れてヒビがメリメリ入ってる感じ?がたまらない。
玉の色は数色あるのですが、やさしい色合いなので合格。

現品限りだったのですが、「それでもいいです~~」と迷わずお買い上げ。
お店のお姉さんいわく、こういうヒモ状のライトは、日本では日常にあまり浸透してないからか、やっぱりなかなかカワイイのがないんですって。
雑貨屋のお姉さんも、このライトに巡り会うまで探しに探したそう。

あったとしても、
「なぜ、ナイアガラ~~~」とか、
「どうしてやっぱり、クリスマスすぎ!!!」とか。
「LEDライトがビカビカ~~~~」とか。

そうなんですよね、そうなんですよね!私もすごく探してたんです(´□`。)

お姉さんと、ライトに巡り会うまでの苦労を語りあいました。

フランスなどでは、子供が眠りにつきやすいよう、部屋のライトとは別に、こういう優しい光の可愛いストリングライトを使う家庭もわりとあるんだそう。

日本では、もっぱら、お店のディスプレイ用?といったところでしょうか。
たんなるクリスマス?みたいなのもつまんないし。
色がギラギラしててグチャグチャしてても統一感ないし。
アジアンすぎてもうちには合わない。

うちのサロンの場合、リラクゼーションサロンだし、あんまり主張しすぎるやつでもダメで。
なぜか、丸いライトが沢山ついているストリングライトはネット上でもいっぱいヒットするんですけど、「丸」の直径が7センチ!!だとか、でかすぎなんだよ~、なぜ7センチの丸が10個?
7センチが10個じゃ、癒されません。



というわけで、自己満足ですが、自分好みのライトに出会ってしまいました。
サロンに入ってすぐの所に飾っているので、じつはお客様の目にはあまり入らない場所かも、なんですが。

その雑貨屋さんにディスプレイしているものをそのまま購入してきたので、嬉しさあまってすぐその足でピュ~~ッとサロンに戻り、点灯!!!ライトアーーーっプ! ぐさ。

ACアダプタが、まだホカホカしてました♪
雑貨屋さんのぬくもりが残ってました。
いいじゃんいいじゃん、すごく!
(自己満足)

しかし、ライト部分は伸ばすと190センチ、そしてコードはなぜか500センチ(^_^;)
「コードを束ねないでください」と書いてあります。

…すごく束ねたいです。

1人、にまにまして帰りました。

アロマビタミンズのサイトはこちら

スポンサーサイト

キャンドルはもちろん経費です。

ろうそく

お客様お一人に、キャンドルを3個使用します。
ロングコースがほとんどなので、一個、火を灯したら、お二人分は使えないのです。
一個のキャンドルの点灯時間は4時間くらいのよう。

IKEAでいつもドカンとまとめ買いしてますが、いよいよ在庫がなくなり、新たにドカッとご購入~。
夫に買ってきてもらったんですが。
もちろん経費ですからレシート付きで。

100個入り×10パックなので、1000個。
重いです。
IKEAの青い特大エコバッグも、さすがに破れそうです。
すごく重いです。
サロン内の収納棚にパズルみたいに詰め込んでみました。
うまい具合に入った!

これでまたしばらく生き長らえます。
1000個のキャンドルは、お一人3個で、333人のお客様に使えて、そして1個残ります。

前回も10パックくらい買ったので、そうかぁ、333人の方に来ていただけたんだなぁ…と感慨深くなりました。
そして最後に一個、残ったんだな。

本当に、ありがたいことだな。

いつもいつも、ありがとうございます。



IKEAにはいつもこの100個パックが山積みになってるけど、一体どんな人達が買うんでしょうね。
全国のセラピスト達、レストランやカフェのお店…あたりでしょうか。

それとも、キャンドルのある素敵ライフを楽しんでる一般の方々も、けっこう多いのかしら。

アロマビタミンズのサイトはこちら

竹に癒される(´Д`) =3

たけ

この前の連休明けの空いてそうな時をねらって、伊豆に一泊してきました。高速もほどよく空いていて思いのほか早く到着。

私は修善寺の、竹のいっぱいある場所が好きで、またまた立ち寄りました。

まぁるい、竹でできたベンチのようなものがあって、そこでゴロンと寝そべって空を見上げると、この光景が目に入ります。ここが大好きなのです~(*´ο`*)=3

マイナスイオンをバシバシ浴びてきました。サワサワと優しく竹の葉っぱがゆれていて、癒されます。

伊豆に行くと必ずこの場所に行きたくなります(´Д`) =3 いやされるぅ~~

ゆっくりした時の流れがたまりません。

こんなところに住んでみたらステキだわ。と思いつつ、自宅近くにコンビニがないなんて、どうやって過ごしたらいいのかと思ってしまうのかも?

身の回りに自然がなければ自然を求めてしまう。ついつい、ないものねだりしてしまいますねぇ。。にんげんだもの。。

::

ホテルのお料理も美味しかったですが、道中で食べた、セブンイレブンのおにぎりがとっても美味しい事を発見。ご飯の粒がひとつひとつプリプリしている。ご飯がおいしい。普通の日高昆布のおにぎりでしたが、数年ぶりにコンビニおにぎりを食べたらビックリのバージョンアップでした。さすがセブン!

そして、「からあげ棒」もサクサクしつつジューシーで、これまた美味しくなってました。ちょっと前は、表面も柔らかく中も柔らかかったのですが、今回食べたやつは、外はサクサク&中は柔らかいの最強でした。

さらに、自分で入れるコーヒーのコーナーがあったのですが、これまた美味!スタバっぽく、セルフでシナモンやキャラメルソースなどを入れられるのですが、これが楽しくて、ステキすぎます。

伊豆のセブンイレブンの話ですが。。東京でもやはり…セブンイレブン最強だな。

実家が、もともとファミマだった(今は閉店)ので、翌日自宅近くのファミマのおにぎりを買ってみたら、ちょい負けてました。ご飯の粒が、つぶれちゃってます、残念(あくまで個人的感想です)。ファミマもがんばれ!

::

アロマ環境協会の、今年度の新しい会員証が届きました。

私の顔写真が25歳当時なのがやはり、間違いなく違和感を覚え始めました。茶髪だし。

もう8年前になってしまいました。

いよいよ嘘っぽくなってきたので、来年くらいから改めようかと思いつつ数年が過ぎてしまい。

誰に見せるわけでもないしね。本当に、誰かに会員証を見せる機会なんて本当にないんですよ。

協会に入っていることで受けられる恩恵もあるのですが、あまり活用しきれておらず…今年はなにか活用してみたいです。

アロマビタミンズのサイトはこちら

グチャグチャでいい

さくら

初台で、桜満開!!

お天気がいいと洗濯物も乾くしうれしい~~

確定申告の準備も終了してうれしい~

もっと早め早めにやっておけばいいのにね。毎年そう思っているんだけどね。もう6年目なのにね。そして今年もギリギリ。

に ん げ ん だ も の 。 。

::

とある、エステを沢山紹介しているサイトで、こんな内容が。「エステに通うマナー」という、お客さん向けの記事です。

いくつか項目があるのですが、「施術が終わったら、部屋を整えて!タオルやガウンなど、たたんでから出て行ってね。そういうところで、いい女度を見られちゃうかも…?!きちんとしていれば、次回の施術もきちんとやってくれるはず」という「???」な項目がありました。(文章は、多少変えてあります、検索に引っかかるといけませんので…)

タオルなんて、ぐちゃぐちゃでいいんですよ。たたんでないからって、いい女度が低いなんて、絶対に思わないけどな。

たたんでいようが、たたんでなかろうが、次回の施術をきちんとするとかしないとか、そんなところにつながらないと思うけどな。

むしろ、グチャグチャくらいがちょうどいい。だってリラックスしに来ているのに。それがエステティックであってもリラクゼーションであっても、サービス受けに来ているんだし、施術中にヨダレがたれそうになったり、タオルがグチャグチャだったり…、むしろいいんじゃない?ステキな過ごし方です。

なんとなく本能的に、たたんでしまうという方もいると思う。それもステキです。

私自身、財布のお札の顔はそろえないとムリ!なタイプなので、どこかでお釣りをもらってお札の上下がグチャグチャだと気持ち悪くて、無意識に、その場で顔をそろえてしまいます。へんなとこで確実にA型です。そんな感じで、無意識にたたんでしまう場合もあると思います。それも充分にアリです。

「ありのままのあなた」でよいのです!
自由なのです。

それを、「あなたの女度を見られてる…」なんて、なんだか残念なコメントだなあと思いました。ほかの施術者の方は、どう思うのかな。そんな風に思わないと思うけどな~

先日、妊婦さんがトリートメントにいらして、施術後のタオル具合がこれまたステキな塩梅でグチャグチャだったんですね(笑)。お客様はお手洗いから戻ってこられて「うわぁ~~ぐちゃぐちゃでゴメンナサイ!」とおっしゃっていましたが、私は「いやぁ~~このグチャグチャ具合がステキすぎます!」と。

妊婦さんは特に、身体モードになっていていただきたいので、周りに気を遣いすぎたり、頭でものを考えすぎない方がよいんですよね。ぽよよよよ~~~んとしているくらいが丁度いい。ぴっちりタオルをたたんだり、なんてしない方が良いんです。

ベッドからいい具合で垂れ下がるタオル…美しすぎます。妊婦さんのカガミです。

つい「このタオル具合、写真に撮りたいくらいですよ~~」と言ってしまいました。

::

以前、サロンに勤めていた時のこと。お客さまは、お友達二人でいらっしゃることも。

すると、「一人はグチャグチャ派、もう一人はピッチリ派」、という法則を見いだしました。

施術が終わって、さあ片付けを!と施術ルームに戻ると、見事に分かれている。仲良しそうな2人ほど、分かれている気がしました。ほほえましい~。バランスが取れているんでしょうな。

アロマビタミンズのサイトはこちら

先日の、ショーツの件など

つき

サロン入り口の、三日月のランプです。やっと写真をアップできました。

和紙?のようなものでできていて、ほんのり感のある明かりが好きです。

実際はもうちょい、明るい照明でお迎えしてます。

::

さて、【施術中にペーパーショーツをはくかどうかの件】についてですが、やはり「はかずに開放感を得たい派」と、「やっぱりはいていた方が安心♪派」に分かれます。どれもステキです。

「ショーツをはかないという、まったく新しい境地にチャレンジ派」も。

そんなあなたのチャレンジ精神もステキです!

バスローブにお着替えの際におたずねしてますので、どちらでも、心地よい方をお選びください。

ちなみに私は「ショーツを差し出されば迷いなく履くが、履かなくてもよいと言われれば、はかない派」です。

「すいません、脱ぎたいんですが。」とは、自分からはあえて言うのも照れてしまいます。

::

東北沢を自転車で通ると、河合塾がとうとうなくなって、そしてトランクルームになっていました。道路の開発のためもあり、どんどん寂しさが増えつつある東北沢。以前は、こじんまりしてて駅の雰囲気もレトロな感じでよかったのに~ざんねん。

あ!やばい。サロンの地図をまた、書き換えなくては!

…これで何度目の書き換えか??先ほど、ちょいちょい手直ししました。「河合塾を通り過ぎ…」の文章もあわてて書き換えました。

::

4月のスケジュールもアップしました。フェイシャル講座は、お問い合わせは数件あるのですが、お申し込みにはまだ至らず…が多いです。他のスクールなどともよく比較されて、納得ゆくまで探されるのも良いと思います(^_^)お問い合わせのみでも、しつこくすすめたりしませんのでご安心ください~

4月より、勝手ながら、日曜・祝日は完全に定休日とさせていただくことになりました。

土日がお休みの方が多いので本当に心苦しいかぎりで、そして何といっても、私としても営業は続けたかったのでつらいところなのですが…どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

アロマビタミンズのサイトはこちらです。

梅の香り

昨日はお休みだったので、梅ヶ丘の羽根木公園へ。

梅の花が、可愛くほころんでいました♪なんたって梅ヶ丘ですから、梅がたくさんあります。

「誰か梅味のハイ○ュウ食べてる?」と思った瞬間、よくよく嗅ぎ直してみると、おお~梅の香りだ!

ほんものです。

こんなに本物の梅の香りがするなんて。

一瞬なりとも「ハイ○ュウ」と思ってしまってゴメンナサイ。アロマセラピストなのにすいません。

ハイ○ュウやらについている合成の香料は、香りの分子が一定で、ストレートにすと~んと鼻に入ってくるのですが、自然の香りは、分子の大きさに微妙な「ゆらぎ」があって、そして、ふわふわふわ~~~~と、小さく揺れながら鼻に入ってくるんですよね。それが気持ちいいのよね!

合成の香りは、それでもいい香りのものもあるけれど、どうしてもその「ゆらぎ感」が感じられない。

○○○○○○ …のように、常に一定で単調。

合成の香りは、蛍光灯の一定した光のようなもの。本物の植物の香りは、ろうそくの火のような、気持ちいい、ゆらゆら感があるのです。

ちょうどサロンの商品を発注するタイミングだったので、勢いに乗って、自分用のベルガモットも足しておきました。自分用の精油は基本的にはあまり買わないのですが…ベルガモットのフレッシュな感じが欲しくなり。

ベルガモットのステキなところは、リフレッシュ成分とリラックス成分がいっぺんに入っているところ。

めちゃめちゃリラックスするのに、ついでにフレッシュになってしまうのです。

塩キャラメル的です。

甘いのにしょっぱくて。

残念ながらトリートメントに使うには皮膚刺激の点で避けているのですが、部屋に香らすならOKなので、サロンにもじゃんじゃん焚いてしまおうかと。あっ、これじゃ自分用じゃないですね、サロン用ですね。

ベルガモットを焚きながらサロンの準備をするのもまた楽し。

お客さまのためというより、自分のため? ついでにお客様も、ベルガモットでお迎えしてしまおうかと。

そろそろデジカメを使いこなせるようになりたいです。おそい。今時、写真もまともにアップしてないこのブログ。がんばりま~す。

33

スプリングがやってきましたね!

今日は私の誕生日で、33歳。

またまた急に時間が完全に空いてしまい(笑)、子供は保育園に預けてしまったし、地味に孤独にバースデーを過ごしてます。

テレビも音楽もつけず、静寂な中で自分の誕生日。

音声が何もないってのがステキ。

皆に「おめでとう~~!!!」とパチパチパチと派手に歓喜されたり(ありがたいけども)、プレゼントをバシバシ受けたりするのが恥ずかしくて苦手なので、私にとっては、最適なバースデーである。

祝ってもらうのはとっても嬉しいんだけどね。ワイワイガヤガヤ、お め で と う ~~~!!!!みたいな雰囲気がどうも苦手で。

性格が暗めの、しょうもない33歳女子です(笑)

自宅ではアロマを焚く習慣はなく、お香をくゆらすのが好きです。

過去生で、お坊さん系だったことがあるらしく、思い当たるフシがだいぶある。



確定申告の準備を、お香の煙の中でシコシコと…。とっととやればいいのにね。

せっぱつまると燃えるタイプなので♪

いやはや、春ですねぇ…


今週の平日はすっかりご予約ワクが空いてますので、ぜひぜひお待ちしておりま~す♪

アロマビタミンズのサイトはこちら
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。