スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日以上は休まない?

うちのサロンは、お盆休みはありません…。去年も一昨年も休まなかったし、皆さんが休みの時は働き、皆さんが働いている時に休みにしようかと思います。

でも、連続3日以上休みを取るのは、いまいちなんです。

3~4日施術してないと、休み明けの時に、一瞬、施術の手が自動的に動かないような気持ちになってしまうのです。と言っても、本当に若干の、微妙なことではあるのですが…。3~4日施術してないからってグラつくような施術じゃ困りものだとは思うのですが…(発汗)、やはり常に施術している、ということが、私にとっては良いようなのです。

以前、産休明けの時に、その時は3ヶ月ぶりくらいに身内で練習したら……、ずたずたで大ショックでした。うっ動かない。。いつもは、深呼吸をしたらフ~~ッと自由に身体が動いていくはずが、全然ダメで、頭の中で考えないと動かなくて、ガーーン。出産で、胎盤とともに、私の施術も出ていってしまったんではないか。。とさえ思いましたよ。あの時は本当に、やれやれでした。5~6体、練習させてもらったら、自分のペースを持ち直したのでホッ。

あと、お客様のトリートメントをしてないと、手が荒れる!!

トリートメントを毎日してると、施術中の約120分間(←平均時間)、嬉しい事に施術者である私の手もオイルまみれになるため、オイル漬け状態で(マリネ?)、手指がしっとりしてスベスベになるのです。

1日offで家事&育児をしていると、水仕事が多いので、手が荒れやすいのです。。ささくれ厳禁…。角質化もNG…。

洗剤を使う時は絶対!!ゴム手をしますが、最近は、それ以外の家事でも、できるだけ、ゴム手をしなければヤバイです。手術用にもある、薄ーいピッタリした手袋を買おうかと、真剣に考えはじめました。

20代前半の時は、時々ハンドクリームを塗るくらいで済んでいた手が、だんだん、時の流れとともに…しっかりしたケアを必要とするようになってきたようです。あと、紫外線も、手は浴びやすいので、しっかりガードしておかねば!

自分の手のケア方法として一番良いのは、私にとっては「お客さまに施術しながら、自分の手もオイルまみれになる」ことでもあるので、休みは休み休み、取ろうかと思っています。
スポンサーサイト
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。