スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプット専門の日

オーガストももうすぐ終わりですね。まもなくセプテンバーですね。

今日はサロンが休みだったので、前から楽しみにしていた技術講習へ…行ってきました。またまた目からウロコで、充実した1日を過ごすことができました。内臓にズド~ンとはたらきかけて下垂した内臓をプリッと上に持ち上げ…ウエストラインがギュギュッとサイズダウンしちゃうんですよ。

人間て、何かが腑に落ちたり、なるほど~と納得したり、目からウロコがポロポロ…わーすごい。なんてことがあると、いいホルモンが出るんだそうですよ。

私自身もサロンで講師をしているけれど、自分からアウトプットをすることで得られるものも大きいし、今日みたいに、インプット漬けのウロコ落ちまくりの1日も良いなぁ。と思いました。

アウトプットとインプットをうまいバランスで循環させること。大事ですなー。

インプットしたものもアウトプットしたものも、お客様にいい具合に還元できますように。勉強会に行くと、自分がまだまだちんちくりんであることを、あらためて感じますよ。まあ、成長するチャンスってことで。どちらかというとポジティブに。

明日も1日お休みします。ぐふ。

秋にお会いしましょう。

私のサロン、アロマビタミンズです。
スポンサーサイト

新しいマッサージベッド

とうとう、新しいマッサージベッドを注文してしまいました。

今のベッド、一生使うつもりで買ったんですが、新しいものが欲しくなってしまったのです。

前回私が失敗したのは、ベッドの高さ調整の幅(穴の位置)を、標準ではなく、ちょっと低め設定のものにしてしまった点。

自分の背が低いから、ちょい低めでもいいやと思ってオプションで低めにしてしまったんですが…良く考えたら、今後自分が使うだけでなく指導するということを考えると、もし背の高い生徒さんだったら、この低め設定のベッドでは、MAXの高さにしてもいまいち低い場合もあるのではないかと…思ったからなのです。

あと、外付けにして使うヘッドレスト(顔当て)は使っておらず、私はフェイスホール派で(ベッド自体に穴が開いていてベッド自体に顔当てがついているやつ)、でもフェイスホールだと、実は長身のお客様だと、足の先が出そうになってしまうという難点がありました。

でも、フェイスホール、個人的に好きなんです。私の施術は、うつ伏せ&あお向けで、お客様の腕を上にグイーンと大きく伸ばして施術する行程があるので、、外付けのヘッドレストだと、お客様の腕がプランプランしてしまって、安定しないんですよね。

というわけで、ベッドの長さそのものを長くできる、ベッドに差し込んで使う、フットレストという部品も合わせて購入しました。ベッドが25センチ長くなるとのこと。これを付ければ、背の高いお客様も、すっぽりおさまります。

あと、ベッドの生地にもうるさいもんで、今使っているベッドと同じ、デュラタッチというフワフワ・ヤワラカ素材にもしてしまいました。これにすると、通常ベッドよりも2万円アップなんですよ。。でも、この気持ちよさがやめられないのです。

フットレストもこの素材にすると4000円アップだかで、なんだかんだで追加追加ですよ。。とほほ。ついでにイスも買っちゃった。施術の時に使う、私が使うイス。これもデュラタッチで、4,000円プラス。。

今度は、色もNEWカラーにしますよ。ネット上の色見本だけを見ただけ…という、かなり危険な選び方をしてしまったので、実は相当ドキドキしていますよ。危険ですよ。さて、どんなのが届くでしょうか。「注意:カラーは実際の色と多少異なることがあります。」と注釈付きですが、そっそりゃ、そうですよね。目を皿のようにして…これならきっとイケル…という色にしたつもりなんですが…しかし心配です。

9月半ば頃には届くそうです。今あるベッドも、まだまだ充分使えますので、自宅での練習用、そして今後、もしかしたらサロンにベッドを2台置いてレッスンをするかも…?しれないので、その時に登場するかもしれません。

今日はお休みだったので、夕飯を1汁3菜、作りました。オレンジページの3行レシピで。料理のデキル女になりたい。

私のサロン、アロマビタミンズです。

バランスよく

来週からの8月後半戦は、1週間にお休みを3日、いただくことにしてしまいました。どうぞよろしくお願いいたします。前回ブログに書いた通り、3日以上の連続休みは、しない方向です。手をすべすべにしておきたいので。

自分で休みが決められるって、いいね。自営業って、いいね。。ボーナスも、有給休暇も、なんの保障もないけどね。。崖っぷちだけどね~。しかし、休みが決められるってのは、いいよ。

5月あたりからフェイシャル講座を始めたことにより、何やかんやと準備もありまして、休日なんてあっても何だかんだ資料作りをしたり、何だかんだで何かやってしまってたので、ここらで小休止をしてもいいのではないかと…思ったのです。

セラピストであり技術者である職人な自分と、家計を支えている経営者である自分と、なにより母親であるという自分…という3つの間で、いつもいつも揺れ動いていて、もひとつオマケに言うと妻である自分…そうなると4つだな…バランスを取るのって難しくて、何だか偏ってしまっている気がしていて、時間をうまく使えなくて…、気持ちもなかなか切り替えられず少々モヤモヤしてたんですが、モヤってるといいセッションもできないYO!ということで、仕事ばかりでなくファミリーをもっと大切にする時間を持つことで、自分もイキイキとできるし、巡りめぐって、セラピストとしても、もっといい仕事ができるようになるのではないかと、そんな風に思ったのです。長ぇ文章だな。失礼。。

フェイシャル講座のページの下の方に、「今度ボディ講座もやりますね」と書いているのですが、お知らせが遅くなってしまっており、すみません。開講は早くて11月~になる予定です。募集は10月頃からとなります。今回は、施術が全く初めての方向けではなく、セラピストさん向けとなります。身体をパーツごとに分けて、1dayでもお受けいただけるようにしたいなと思います。

講習の日と、サロン営業の日を、バランスよくしたいという気持ちもあり、講習だらけにしてしまうとサロンのお客様がいらっしゃれなくなってしまいますし、私自身も施術のお仕事があまり少なくなってしまうのは悲しいので、バランスよく、やっていきたいなと思います。

よろしくお願いいたします!

私のサロン、アロマビタミンズのサイトです。

3日以上は休まない?

うちのサロンは、お盆休みはありません…。去年も一昨年も休まなかったし、皆さんが休みの時は働き、皆さんが働いている時に休みにしようかと思います。

でも、連続3日以上休みを取るのは、いまいちなんです。

3~4日施術してないと、休み明けの時に、一瞬、施術の手が自動的に動かないような気持ちになってしまうのです。と言っても、本当に若干の、微妙なことではあるのですが…。3~4日施術してないからってグラつくような施術じゃ困りものだとは思うのですが…(発汗)、やはり常に施術している、ということが、私にとっては良いようなのです。

以前、産休明けの時に、その時は3ヶ月ぶりくらいに身内で練習したら……、ずたずたで大ショックでした。うっ動かない。。いつもは、深呼吸をしたらフ~~ッと自由に身体が動いていくはずが、全然ダメで、頭の中で考えないと動かなくて、ガーーン。出産で、胎盤とともに、私の施術も出ていってしまったんではないか。。とさえ思いましたよ。あの時は本当に、やれやれでした。5~6体、練習させてもらったら、自分のペースを持ち直したのでホッ。

あと、お客様のトリートメントをしてないと、手が荒れる!!

トリートメントを毎日してると、施術中の約120分間(←平均時間)、嬉しい事に施術者である私の手もオイルまみれになるため、オイル漬け状態で(マリネ?)、手指がしっとりしてスベスベになるのです。

1日offで家事&育児をしていると、水仕事が多いので、手が荒れやすいのです。。ささくれ厳禁…。角質化もNG…。

洗剤を使う時は絶対!!ゴム手をしますが、最近は、それ以外の家事でも、できるだけ、ゴム手をしなければヤバイです。手術用にもある、薄ーいピッタリした手袋を買おうかと、真剣に考えはじめました。

20代前半の時は、時々ハンドクリームを塗るくらいで済んでいた手が、だんだん、時の流れとともに…しっかりしたケアを必要とするようになってきたようです。あと、紫外線も、手は浴びやすいので、しっかりガードしておかねば!

自分の手のケア方法として一番良いのは、私にとっては「お客さまに施術しながら、自分の手もオイルまみれになる」ことでもあるので、休みは休み休み、取ろうかと思っています。

広げるか、深めるか。

昨日は、ホームページについて語ってしまいましたが、やはり最近の最大の関心事は…技術のこと・お客様に満足していただける技術のこと…・・新しいメニューを増やすべく、新しい技術を習いに行こうか?…いや、広げるよりも、今の技術をもっともっと深めていく方を優先したほうが良いかな…、、と、悩んでました。

うちのサロン、メニューを見ていただけば分かるのですが、じつは、とってもシンプルなメニューしかないのです。ハンドでのボディとフェイシャルだけ。それだけ…。。シンプルというとむしろ素敵な響きもある気もしますが、お客様にとっては、色々なメニューがあった方が変化も楽しめるし、「今日は何にしようかな」と、選ぶ楽しみもある。

東京にはまた最近、いちだんとサロンが増えた気がしますが、○○セラピー、とか、スピリチュアルなメニューとか、バリエーションも豊富。お客様の選択肢が、どんどん、増えていますよね。

それで、私も、ストーンを使った施術だとか、あと、今気になるセラピーがあって、それを学んでみようかなとか、考えていました。

そして、考えた結果なんですが、「今は、広げるのではなく、深める時期」という結論にあいなりました。すっすいません。メニュー増えるんじゃないのね。。ごめんなさい。ええでも、1年以内には、新しいメニューを加えられるよう、頑張ってみよう。という意気込み充分です。

私は何が好きかって、やっぱり、ハンドでの施術が一番好きで、シンプルでなんとも単純なんですけど…例えば今後、ハンドではない新しいメニューを入れたとして、お客様がどれを選ぶのかは別にした場合、自分がセラピストとしてドレをやりたいのか?と問われたなら、やはり、ハンドでのトリートメントを自分は選んでしまうのではないかと思うのです。。でも、分からないですけどね。NEWメニューが大好きになるかもしれませんけど。

というわけで、自分の今の技術を磨くことを第一にします。あと、知識も深めたいので、そちらも。とはいえ、月に1~2回です(ホントはもっと行きたいんですけど!)。この仕事は、もう何年もしているはずなのに…いつまでたっても、自分の技術に満足できない…。ダメだと思う時が、まだまだ全然ある。。。ゴールがないということは、それだけまだまだ伸ばせる可能性があるってことで、良いことだとは思うけれど。。まだまだゴッドハンドには遠い。

明日はお休みです。うれしいなー。松戸に行ってきまーす。

今から3年後に、お待ちしております。

先週から今週にかけて、ご新規のお客様が多く、新たな出会いに感謝の安田です。どうもありがとうございました!

うちのサロンはご紹介のお客様以外だと、100%ホームページ経由のお客様です。

紙媒体には、載せてないのです。ホームページほど、便利でありがたいものはないです。。24時間、私は寝てても遊んででも、勝手にサロンを宣伝してくれる、それはそれは素晴らしいツール。

書きたいことをどんどん書いて、そしてそれを、読みたい方だけ、読んでくれれば良いのですから。そして、来たいなと思っていただけた方に、来ていただければ良いし、私もそういった方に来ていただきたい…、それが、お客様にとっても、私にとっても、ハッピーなことなのです。。

だから、自分にとって、素敵なお客様しか、いらっしゃいません。不思議なんですが、本当に!、そうなんですよね。自然と、自分に合うお客様が、自動的に来ていただけるようになるんですよ。自分に合わないお客様は、自動的にいらっしゃらないようになっています(笑)でも、お互いに、その方がいいでしょ。お客様にとっても・セラピストにとっても、つねにハッピーな出会いである事ってすっごく大事!と思います。

「お客様は、自分で選ぶ。」と言ってしまうと傲慢な感じがしてしまうかもしれませんが、実際私は、自分で自分にとっての良いお客様を、選んでいるんですよ。あっ何だか、傲慢に聞こえますね、やっぱり。。

八方美人的にイイ顔をするのではなく、自分に合うお客様だけに、ピンポイントで熱いメッセージを伝えているつもりです。

ご予約フォームから予約を入れていただくお客様、メールでご予約をくださるお客様、電話してくださるお客様。

その方々は全員!!、私が選びに選んだ、私にとっての、素晴らしいお客様なのです。

(なんじゃそりゃ…と言われるかもしれませんが…)

(だから…同業さんで、うちの文章をそのままコピーして使うのは、なんの意味もないんですよ。。ほんとに困ってます。。お願いします…。うえーん。)

ホームページについて語り出すと熱くなりますので、このへんで失礼。。

「じつはサロンオープン当初から、サイトを知ってました…」
「2年前からサイトを知ってました~」

↑こういったお客様がとっても多いのです。

以前からもこういったことは珍しくなく、私が産休で休む時にサイトを知ったんです、とか、3年前のサイト開設当初から知ってたよ。なんて方が、3年後の今、ご来店されたり。ということが実はけっこう多いのです。

ご新規のお客様がいらっしゃるタイミングって、本当になんというか、不思議なんですが、その方に合ったタイミングというか、その方にとって何か背中を押すキッカケが何かあったりだとか、何かがあるんですよね。

以前から「お気に入り」になんとなく入れていただいてたりして、そしてたま~にサイトを覗いてくださったりで、その方にとっての「ご来店タイミング」を待機状態のお客様、、いらっしゃったりするかしら~??と想像すると、嬉しくなります。

うちのサロンのサイトは、大体1日に100人くらいの方が見に来てくださっています。そのうち、検索やリンクなどで、「まったく初めてアロビタのサイトに来た。」という数は、大体25人前後。あら嬉しい。ということは、リピーター訪問してくれてる方が、約75人ということ。

初めての訪問でも、「場違いなサイトに来てしまった。」と、サイトが表示されてまたたく間に退場されてしまう方も、もちろんかなり、いらっしゃると思います。

今日いらしてくださった25人のご新規サイト訪問の方のうち、実際にいらっしゃるお客さまは、いらっしゃるでしょうか。

そしてそれは、今から3年後かもしれません。

楽しみです!!

私のサロン・アロマビタミンズです。

セラピストの技術は、子育てに役立つ事もある?

昨日、世田谷区で、1歳6ヶ月児の歯科検診があって、息子を連れて行きました。

普段は、息子はまだ自分では歯を磨けないので、1日2回、親が仕上げ磨きをしているのですが…、ちゃんと磨けて汚れが落ちているのかが、心配でした。

磨こうとすると大泣きするので、即興で作った歯磨きソングを唄うことで楽しい雰囲気を醸しつつ(?)、実際のところ、子供の両手を私のモモでしっかりホールドして、強制的にかなり攻撃的に磨いてしまっているのです。こんなんでいいのか?磨けているのだろうか?

で、ピンクの薬を歯に塗ると…ピンクの部分は少なく…

「磨き残しがなく、かなりしっかり磨けている」とのこと!お~~

「じゃあお母さん、実際にお子さんに磨いてみてください」と言われ、歯磨きの仕方チェックをされました。そしたら、

「すっスゴイですね。両手使って磨けるんですか?!動きも細かいし、かなり上手ですよ」

と、ほめられました。あっ自慢してすみません。

私は両ききなので左の歯は左手で、右の歯はすばやく右手に持ち替えて磨く習慣があるのです。また、かなりプロ級の磨き方だとほめられ、すっかり私は有頂天になり、木に登ってしまいました。

セラピストをしていると、手や指の動きを常に鍛えている状態だからかな?、こんなところで思わぬ収穫がありました。フェイシャルをする時はとくに手指の繊細な動きが要求されるので、歯磨きにも貢献してくれたのではないかと思いました。※念のため申し上げておきますと、私はゴッドハンドセラピストではなく、ごく普通のセラピストですのでその点についてはご了承くださいませ。

思えば、息子のおしりを拭く時も(きたなくてごめんなさい)、私って!われながら、最低枚数でキレのよい拭き取り方をしているのではないかと、密かに思っていたのです。

夫だとかが息子のおしりを拭く手をみていると、どうも「面」を使って拭き取り切れてない感があり、枚数ばっかり消費しているんですよね。手の使い方がいまいち不器用なんですよねぃ。。

おしり拭き1枚を、手指を細かく使って効率良く「面」で拭き取り、1枚のおしり拭きの全ての面を余すところなく拭き取り尽くす術は、やはりフェイシャルセラピストならではじゃないか?! フェイシャルって、コットンやホットタオルを使う「拭き取り技術」も大切なポイントですから。

とううわけで、歯磨き術をほめられておだてられて、勝手に木に登ってしまって、勝手に自慢話をしている、セラピストのざれごとでした。

そういえば、ベビーマッサージは、1回2回なんとな~くやったけど、赤んぼなんてどうせジッとしてられなくて、オイルで周りがけちょんけちょんになるしと思い、結局あんまりやりませんでしたよ。

IKEAに。

今日から、オーガストですね!

サロンのマンションの名前にもオーガストという言葉が入っているのですが、見たらマンションができたのが8月だったので、だからなのかな?単純だな。

今日は一日まるまるOFFだったので、午前中に息子と公園で遊んだあと、港北のIKEAに車で行ってきました。

サロンで使ってるキャンドルをIKEAで買いだめしたのが去年の11月頃…、相当買ったつもりだったので、まだまだ沢山ある…と思っていたのが、昨日のお客様でピッタリなくなってしまったので、またドッカリと、仕入れに行ってきたというわけなのです。とにかく重いです。

それ以外にも予定外のモノを色々と仕入れてしまいました。意味不明の変なオブジェと、「いかにもIKEAで買ってきました風」の物も。サロンに「いかにもそれ風」の物がこっそり増えますが、ご了承くださいませ。

7月は、私の中では、ずいぶん頑張って働いた感!!があるので、8月は、「自分へのごほうび」をちょっと増やすのと(←増やしすぎないように。)、あと、セミナーも申し込んだので、自分の知識と技術を磨いてきたいと思います。あと、太もものセルライトを何とかしたいと思っています。

プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。