スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩くこと

今日は一日お休みだったので、息子と1日ずっと一緒に過ごせて、幸せでした。

1歳4ヶ月だというのに、最近ようやくやっと、ヨロヨロ歩きはじめたんですよ。遅いでしょ。

普通は1歳くらいで歩きはじめるらしいけど、公園で同じ月齢の子がバシバシ歩いて小走りし始めそうな勢いなのに、その小走りと同じくらいのすごいスピードで高速ハイハイをするうちの子。

成長がワンテンポ遅いみたい。身体は標準サイズなんですけどね。病気しづらく身体はわりと丈夫なようだし(今のところ)、ワンテンポ遅かろうが構わないんですけどね、でも、歩きだしてホッとしました。

人間が歩き出す瞬間というのを初めて見たのですが、感動しました、ぐわーんと来ました。

自分もいつも毎日、当たり前のように2足歩行してるけど、誰もがみんな大地を2本の脚で踏みしめ始める瞬間というのがあって、お父さんやお母さんや周りの人に祝福されながら、おぼろげながら2足歩行をし始める瞬間を、人は皆、通ってきて、そして今があるんだなぁという事を、あらためて思うと、外を歩いている全然知らない人の後ろ姿を眺めながらでも、なんだか感動できます。笑

1歩1歩、踏みしめる足の裏の感触をていねいに確かめるように歩みをすすめる息子が、とにかく、かわいくてねぇ。。(←ただの親ばか)

子育てはまだまだ始まったばかりですが、当たり前のことにあらためて気づかされることも多く、子供を育てるというより、私自身が育てられているような気持ちにもなります。

そういや、最近歩いてないな。チャリンコばっかりだな。
スポンサーサイト

仕事マニア

久しぶりに2日連続のお休み。とは言っても、だいたい、なんだかんだで電話でお話したりメールのやり取りがあったりと、なんだかんだで、何かお仕事関係に着手してしまうんですよね。着手せずにはいられないのかも?!みずから、着手してしまうんですよね。ワーカホリックなんでしょか。

「今日は休みだからHP更新しよっと」「今日は休みだから施術DVD見よっと」「きょうは休みだからエステティックの本を血眼になって読もうっと」

いわゆる「お仕事関係」に自然といってしまうようです。。好きだから仕方ないですね。好きな仕事に巡り合えたってことは、ありがたいことですね。幸せなことですね。

私からアロマビタミンズ+を引いたら、何が残るんだ?!

(いや、あまり残らない気が(汗だく))

いやはや、~もっと視野を広く、手を広げて生きないと。気がつくとサロンのことばっかり考えてるんだよな。

そして、明日は○ヶ月ぶりに美容室に行ってきます。。

○の部分に関しては、オンナとして恥ずかしくて公表いたしかねますのでご了承くださいませ。

もっと女らしくしてみようかなあ。





キレとコクを

今日もフェイシャルレッスンの日。

レッスンの準備のため、ブログも放置気味でした。。いや、準備なんてもっと早くやっておかなければならないのですが(苦)。。せっぱつまって燃えるタイプなもので。いやいや、もっと計画的に地道にやっておかなければ。ハンセイ。

レッスンの準備をすることによって…、

本をあちこち読んだり資料をつくったり、顔のモデル人形で私自身も練習にはげむので、ナント、自分自身のフェイシャル技術もかなりキレとコクが良くなったのではないかと、こっそりご満悦なのです。

もちろん、キレとコクのアップは、当社比ですよ。(今までの自分の技術力とくらべて…ってことです…まだまだです…これからもアップしていきたいです)

技術に関してはまだまだ学ぶものが沢山ありすぎて…、私自身もっともっと、技に磨きをかけてこれからも絶え間なく育てていきたいなと思います。

アウトプットすることであらたに学べるものは本当に多いです…!

受講者の方々も、長時間、本当にお疲れ様でした。学びに来ていただけること、本当にありがたく、感謝の気持ちです。あとで時計を見たらかなり時間オーバーしてしまっていて、スミマセンでした。。休憩時間におにぎりを食べ過ぎて、ちょっと胸焼け。

しっかり復習、がんばりましょう☆ 来週もよろしくお願いいたします。

フェイシャルレッスン開講いたしました。

今日は、アロマビタミンズ+のサロン内では初の、フェイシャルレッスン初日となりました。

覚えることが盛りだくさん…で、受講者のお2人さま、大変お疲れ様でした!

お顔の上で繊細に手と指を動かすというのは、初めての方には思いのほか至難の技かと思います。

まず、施術する「手」をつくること。。こればかりは努力なしにインスタントに身に付くものではないので、毎日ちょっとした合間の2~3分でもかまいません、お教えした手のトレーニングで、がんばってみましょう…! 1日2~3分×数セットでも、違ってきますよ。

時間があまりにもあっという間に過ぎてしまい、とってもビックリ…。

普段は、あまり喋らない私ですが(♪)、今日はめずらしく、しゃべっていました。

来週も楽しみにお待ちしております♪

明日はレッスン

ブログを放置ぎみでした。明日からフェイシャルレッスンが始まるので、色んな合間をぬって、テキスト作りをしていました。なんとか、ギリギリセーフ。

いやはや、楽しみです! ドキドキもあるけども。

今日、ベルメゾンで買った、風呂上がりに着る「まきまきタオル」というのが届いて、風呂上がりにバスローブ的に着るものなんですが、ガーゼ素材でできていて、チューブトップのワンピース(?)みたいで、なかなか良いです。

色はミントグリーンで、カモミールみたいな花がいっぱい咲いてます。これまた乙女チックなものを買ってしまった。

お尻が大きいので、モワッとなってしまうのが難点です。カタログで見たモデルさんが来てた写真は可愛かったんだけど、なんか私が着るとモワッとしている。しかも低身長なのでムダに丈が長い。

明日はレッスン、よろしくお願い致します♪

ビューティーワールド

先日ビューティーワールドジャパンに行ってきて、化粧品のサンプルやら資料やらをタップリもらってきました。

ビューティーワールドというのは、東京ビックサイトで行われる、エステティックサロンやネイルサロン向けの、商材や美容機器の見本市のことです。「ウチの化粧品をアナタのサロンで使ってちょうだい」「ウチの機械をゼヒ。」と、各社でブースを作り、やる気まんまん。というわけなのです。

私はといえば、個人とはいえ、サロンオーナーなので、下手するとわたくしの事を「センセイ」と呼ぶ業者さんもありました。何だよセンセイって。。かゆくなってきた。

サンプルを浴びせるようにくれるところもあれば(そんなに多くないけど)、「アンケートに答えたらサンプルあげる」というところもあれば(これが多かった)、どんなメーカーなのか値段もさっぱり分からない不明瞭なブースもありました。

とにかく、おからクッキーの試食をいっぱいしちゃってゴメンナサイ。そしらぬ顔をして何度も食べに行っちゃってゴメンナサイ。うん、美味しかった。でもあれは一体おいくらの商品だったのだろう?値段が書いてなかったみたいだけど。まぁいいけど。とにかくすみません。

そして、あんなに人が沢山いたのに、私が取り扱ってる化粧品のブースでデモをやっていてそれを見ていたら、営業担当の方がさりげなく声をかけてくれたのが、とっても嬉しかったです。

先月、セミナーで一度顔を出しただけだったんだけど、覚えていてくれたこと、ううう嬉しい。(私の背が低くて目立っていたからかな??)

わざとらしい営業スマイルはゲンナリしちゃうけど、ナチュラルにさりげなく声をかけてくれるって、何だか嬉しいんだよなあ。。私も、そういう人でありたい。

脚がむくんで疲れちゃったけど、楽しかったです。

ラバー製のボウルで良さげなのがあったので後で買おうと思ったら…、ブースが見つけられず。グルグル回ったが、見つけられず。。250円でよかったんだけどな。。すぐに買っておけば良かった。。

砂場にて

GWはいかがでしたか?

わたくしはお仕事づくしでしたが、皆さまのGW終焉とともに、明日から2日間のお休みです。イエイ。

休みとは言っても、1歳児の育児&家事に休みはありませんので、何だかんだ、活動してるわけなんですけどね。(いやむしろ大変なんですが・笑・人生に休みはない。)明日はクッキングするのだ。

そして明日は真剣に、砂場遊びをする予定。

先日も仕事前の景気付けに、息子&近所の子供たちと、真剣に砂場で遊びました。(ちょっとの時間だけだったけど。)Tシャツ&ジーパンのラフな格好なので、多少汚れてもOK。子供って、初対面なのになんでこう、素敵な笑顔を見せてくれるのかしら。

心がピュアになっていくわ。。ざわわ・ざわわ・・

人生論の本を読むより、ネットサーフィンするより、もちろんそれもいいけれど…(大好きだけど)、

子供たちと遊ぶ砂場には、得られるものが沢山あるような気がしました。


「2番目にお待ちのお客様」

「2番目にお待ちのお客様、どうぞ。」

と言われると、一瞬どぎまぎする。

店員さんの言う「2番目のお客様」というのは明らかに私のことを指しているのだろうけども、何だかいつも、「私でいいのか??」と思ってしまう。

「2番目」って…、よく考えたらおかしくないか?? そんな風に思うのは私だけかしら。私だけだったらどうしよう。

店員さんの言う「1番目のお客様」は、すでにレジで精算しているお客さんの事を指しているって事だよね? でもそのお客様は「1番目に”お待ちの”お客様」では、ないよね

「2番目にお待ちのお客様」と言われた際、では、1番目にお待ちのお客様は一体ダレなんだ??と毎回思ってしまう私。

「先にお待ちのお客様、どうぞ。」と言ってくれれば、すんなりするんだけども。。

どこのお店でも「2番目…」と言っている気がするんだけど、どうも腑に落ちない。

「2番目」って、おかしいよなぁ。と、思いませんか?

私だけなんだろうか…。皆、腑に落ちてるんだろうか。

バイト店員さんて、もちろん全員じゃないけど、

「きっと何も考えてなくて、口からただ決まりきった言葉を何も考えずに、ただ垂れ流してる」

と感じることが、よくあるんだよなあ。ATMの機械みたいにしゃべってて、働いてても、さぞかしつまんないんだろうなぁ。と思ってしまう。

かと思うと、コンビニでも、すんごく感激してしまうこともある。学生さんのようでも、ちょっとした言葉のかけ方だとか、ベビーカーを押して出ようとするとサッとドアを開けてくれたりだとか、「うるうる」してしまうこともある。素晴らしいなあと思うし、私も見習いたいなと思う。

しかし「2番目にお待ちのお客様」に関しては、悩んでいるのが私だけなのかどうか、言葉として合っているのかどうか、大いに気になるところなのである。。誰かに言うと、「そんなの気にしたこともなかった。」とよく言われるのであります。

心のこもった接客をしてくれる店員さんも、「2番目にお待ちのお客様」って、言うのかなあ。

「2番目にお待ちのお客様」「~~」…唱えれば唱えるほど、「2番目に?!」「お待ちの?!」「お客様?!」

ますます分からなくなってきた…。


アロマテラピー orアロマセラピー?

ながいこと、「アロマテラピー」と呼んでいました。

昔のブログの記事でも、私は「アロマテラピーと言っている。」と書きました。

しかし…、

だんだん「アロマセラピー」と言う方が増えてきている気がしており、「アロマテラピー」って何だか恥ずかしくなってきてしまって、会話の中で「アロマテラピー」という名称を使うときも、「テ」と「セ」の中間くらいの音をあいまいに発音して、何気なくカモフラージュし始めた自分がそこにいました。

というわけで、「アロマセラピー」と、大々的に呼び名を変更することになったのです。

私のサロンのサイトでも、「アロマテラピー」と表記していたのを、さりげなく「アロマセラピー」に差し替え始めました。

某協会も、「アロマテラピー」と言いながら、「アロマセラピスト」って呼ぶけど、不ぞろいな気がしますよ?? 「アロマテラピー」に準ずるなら「アロマテラピスト」なのではないかと。

「アロマテラピスト」って…、「テラピスト」…、うーん。音の響きがイマイチだな(
非常に個人的な意見。)。

というわけで、「アロマセラピー」とすることに致しました。

よろしくお願い致します。

私のサロン、アロマビタミンズ+です。http://www.arovita.com/
プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。