スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先ほど21時就寝したのですが、ぼんやり起きたあと、何となく眠りにつかないので、起きてみました。

わたくしごとながら、1/12、わが息子が4歳に。

毎年のことながら、子供の誕生日に何を思うかというと。

「あ、今ごろ、陣痛がぴりぴり来はじめた時間だ。」「やべぇ、なんだか15分おきくらいに定期的にピリピリきやがる、とりあえずカレー食べとこ、噛まずにカレーを胃袋に流し込み、…とりあえずお産になるっぽいのでシャワーでも浴びてとこ~なんて考えてた時間だな…」と、時系列で自分の陣痛物語をイチから思い出す日となりました。

病院に「じゃ~、ボチボチ入院の準備をしてきてください。」

とウザそうに助産師さんから電話口で言われ、タクシーを呼んで病院へ…その3時間後にとっとと産まれてしまったのですが。

今ここに、あの小さな宇宙人みたいな小さい人だった子が、4年経ち、身長98センチになり、それなりに「ヒト」っぽくなってきている。

お母ちゃんの3分の2の背の高さになっちゃったんだね!

お尻もまだプリプリしてるし、ほっぺも、お腹も、まぁるいけどね。

あと10年も経つ頃には、どでかくなっちゃうんだろうね。

::

私の右のおっぱいを指さし「こっちは代々木上原」、左のおっぱいを指さし「こっちは代々木八幡」。(いずれも駅名)。

私「なんでおっぱいが代々木八幡なんだろねぇ?」

息子「各駅停車だから。」

急行でも、区間準急でもないのね。お母ちゃんのおっぱいは各駅停車なんだね。

::

息子「チョピチュチュ~が食べたい。」

私「?」

息子「チョピチュチュ~!!」

私「?」

息子「チョッチョイ・チュッチュ!!!(怒・アレだよアレ!)」

私「てゆーか、なにそれ?」
 
息子「チョ・プ・チョッ…チュチュ…(混乱中)」

私「(もしかして…気づく。さては…アレだね。)」

息子「チョ・プッププ・チョッチュ…」

さては…

30円の、棒のついた、あのアメリカンなキャンディーのことだね?

私「チ ュ ッ パ チ ャ ッ プ ス で し ょ ?」

息子「そう!!チョッププ・チュ~チュ!!」

以下、続く。

::

まだまだ日本語習得途中である。チュッパチャップスは英語か?

息子は4歳。

アロマビタミンズ(サロン)は5歳。


思いっきりかぶってます…。

人生計画むちゃくちゃです。

それでもこうやって続けさせてもらえている。ありがとうございます。

日々悩むことも多い今日この頃ですが、すべてに感謝!!ですね。

心が折れそうなときは、『毎日かあさん』を読んで自分を癒します。

::

アロマビタミンズのサイトはこちら
スポンサーサイト

かいしゃとアロビタ

息子(3)「ねぇねぇ、かあちゃん。○○君(友達)のパパ、『かいしゃ』に行ってるんだって。」

私「会社? ああ、お仕事に行ってるんだね。」

息子「おしごと?? かいしゃがオシゴトなの?」

私「そうだよ、会社にお仕事に行ってるんだよ」

息子「かいしゃ…?おしごと…? …アロビタに行ってるの???  ※注…アロビタとは、私のサロンの略称です

私「かあちゃんはアロビタにお仕事に行ってるけど、○○君のパパは、会社にお仕事に行ってるんだよ」

息子「かいしゃ、ってナニ?!」

私「会社は、お仕事をする場所のことだよ」

息子「○○君のパパは、アロビタには行かないの?!かいしゃに行っちゃうの?」

私「そうだよ~」

息子「ダメだねぇ。バツだねぇぇ!(派手なジェスチャー付き) アロビタに行かないとダメだねぇ(^_^)!!バツ!!」

私「○○君のパパは会社に行くことがお仕事なんだから、アロビタに行かなくたっていいんだよぉ~」

息子「かいしゃより、アロビタに行ったほうがいいとおもうよ。」


そう。そんなにアロビタがいいの。そりゃどうもありがと。

息子「マッサージしてほしいでござる。」



君も、大きくなったらね、魂を焦がせるような…アツイ情熱をそそげるような…仕事にめぐりあってほしいな…と願うでござる。

わたくし事ですが、昨日、息子が3歳になりました。毎年誕生日に撮った写真を見比べてみると、ぷくぷく赤ちゃんが、すっかり少年の顔になってきたことにジンワリしてしまいました。

とはいえ、まだまだ3歳。まだまだですが。大きさが、隣に写っている私のサイズにどんどん近づいている…。私のサイズはちっとも変わらないのに…当たり前ですが。横は大きくなっているかもですが。

目をうす~い半開きにして、息子の2年後、5年後…10年後…20年後…??の姿を想像してみる。

今はこんなにフワフワスベスベで天使の輪でサラサラ~で、ぷちゅっとしてるのに…、

うすい半開き…~、→もじゃもじゃ、ごつごつ…スジスジ…

…やめておこう。

10年したら、私のサイズより、とっくに通り越してしまうのだろうなぁ。

「アロビタ行きたいのぉ!サヨン(サロン)に行きたいの!」

うちのホームページや雑誌のサロン写真を見て、とにかくサロンに行きたいらしい。たまに、お客様がいらっしゃらない時にサロンに来るのですが、そうとう気に入ってるらしい。部屋の形が面白いから? サロン内の小物をいろんな場所に移動してオリジナルに配置するのはやめてくれ~



アロビタ.com

電車オタク

今日はお休み。息子とシモキタまで買い物に行ったら、その15分の歩く道のりの間、3人の人に道を訊かれました。めずらしい。

道を訊かれると、なぜかうれしい私です。あぁ…私って「この人にたずねたら、きっと親切に教えてくれるに違いない。」と思ってもらえたのかしら…と。うふ…。(考えすぎ)。子連れだったから、単に、地元の人だろうと思われた可能性も大ですが。3回めに訊かれた時は、アホになりそうでした(ナベアツ風に)。

駅前でフリーペーパーをもらいました、エステだとか美容室が載っているやつ。表紙は女優さんだし、オールカラーで写真はサロンも1軒1軒きちんとプロが撮っているようで、ツルツルの紙質で、キレイ目の本でした。予算かかってそうでした。。いやはや…。しかし、巷には、こんな素敵なサロンがいっぱいあるのですね。まいりました。

例えば1ページワクでどかーんとこんなにキレイにのせてもらっちゃったら、一体いくら広告費がかかるのだろう??とかそんなことを、すぐ考えてしまいます。4分の1ワクでも、万単位ですよね。。この金額設定で、ど・どうやって、広告費をpayするんだろ??と、余計なお世話な心配をしてしまいます。

広告やチラシの反応率って、たかがしれてるのに…

「リピート率95%!!」と書いてあるところもありましたが、あの…そんな驚異的な数字、どんなスゴイサロンでも、そうそうないと思うんですが…あるかもしれないけど…(笑)

同業ならではのツッコミどころも満載で、楽しませていただきました♪

息子がどうしようもなく電車オタクで、ひたすら電車の写真が載ってる本(DVD付き)と、トーマス本を買いました。

DVDは、色んな電車が走っている姿がひたすら40分以上、収録されていました。こんなのの、ドコが面白いんでしょうか。

母親としては、ここはひとつ盛り上げないとと思い、私なりにいちいち派手なリアクションをしてみました。息子、いちいち本と照らし合わせながら、大はしゃぎ。はあ…ツカレタ…。

ソファで息子のとなりに座って。小さな肩を抱きながら、こんなにぽよぽよで、つるつるで、肩甲骨もこんなにちっちゃくて、電車バカで、でも、いつか、自分よりどどーんとデッカクなって、ゴツゴツして、もじゃもじゃしてきちゃうのね。と、まだ見ぬ姿に目を細めてしまう母ちゃんでした。

明日もお休みです♪

アロビタ.com

ある休日の1日

今日はお休みだったので、まる1日専業主婦&育児に専念してみました。こんな1日も良い。

午前中は、朝食を息子に食べさせた後、洗濯、洗い物、そして息子を近くの公園に遊ばせに行きました。夫は午後から仕事だったので、夕食の買い物に私が自転車で行き、その間は夫に昼食の準備をおまかせ。午後からは洗い物や少々の掃除をして、息子と昼寝(しあわせ~)。その後はおやつを与え、しばしくつろいでいると、もう夕飯の準備をする時間。支度をしていると、その間、息子に家の中を一旦、すべてひっくり返されます(泣)。男の子はとくに、みんなそうだって言うけど。。うちの子は、特にすごいような気もするんだけど…気のせい? 本人は、楽しくてハイテンション。いいねー楽しいね!!夕飯をすますとお風呂の時間。はい、お風呂洗うの手伝ってくれるのね。どうもありがと。でも君が手伝ってくれると、むしろものすごく時間かかるのね。はいはい、どうもありがとう!!あなたをお風呂に入れていると、私はちっともバスタイムがリラックスタイムではないんですが。水面に、各種おもちゃが浮かんでいる。私も変なテンションで、いっしょに遊んでみる。お風呂から出ると、すっぽんぽんで走りまくる息子を追い掛け回してようやく水分を拭き取ります。そして背中と顔に保湿クリームを塗ってやり、半ばムリヤリ歯磨き。耳そうじは、比較的至福らしい。あー、爪も切ってやらないと。たのむから動かないで!!そして、ようやく終了。うちの子は寝かしつけはとっても楽で、「おやすみー」と言って部屋を暗くして放っておけば、勝手に寝てくれます。そして朝まで寝てくれます。。ありがたい。寝顔は天使と見間違える事がよくあります(親ばか)。そして洗い物をした後にやっと、「私の時間」となります。お香を焚きながら、図書館で借りてきた本を読みまくりました。

うちは、私も夫もフリーで仕事をしているので、日によって、私が仕事なら夫が公園に連れて行き、夫が仕事なら私が公園に連れていき、そして3人で行く日もあり、バラバラなのです。休みの曜日も決まっていないので、イレギュラーな家族なのです。

家事も育児もすべて分担制で、例えば午前は私が育児担当、午後は夫が育児で、夜は夫が仕事なので夜は私が育児、だとか、逆とか。仕事が重なった時は義母さんにお願いするか、託児所に連れていきます。託児所も、時々行くと、息子も楽しいみたいなので、むしろいいみたい。保育園はね、入園待ちです。。

今日は子育て主婦の日記でした。たまにはプライベートな内容を。。たいしたプライベートじゃありませんが。


人気ブログランキングに登録してみました。クリックしてもらえると嬉しいです。

www.arovita.com ←私のサロンのサイトはこちら

プロフィール

アロビタ

Author:アロビタ
安田直子
2004年10月にサロン「Aroma vitamins+(アロマビタミンズ)」をオープン。

セラピスト1名・ベッド1台の、職人系リラクゼーションサロン。

1977年3月2日生・女性。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。